enja +81-70-1464-4545 moroccanwormeyes@gmail.com

ログイン

サインアップ

メンバーは、支払いステータスを追跡し、確認を追跡し、ツアーを評価することができます。
ユーザー名 *
パスワード*
パスワード確認*
*
*
メールアドレス *
電話番号*
*
<MoroccoTraveler.com>及びプライバシーポリシー及びご利用上の注意に同意します。

すでにメンバー

ログイン

モロッコ アドベンチャー カサブランカ マラケシュ

0
お問い合わせを送る
お問い合わせを送る
*
メールアドレス*
お問い合わせ*
欲しいものリストに保存

Adding item to wishlist requires an account

5753


Why Book With Us?

  • 最高の価格保証が不要
  • 予約やクレジットカードの手数料なし
  • カスタマーケア利用可能
  • 厳選されたツアーとアクティビティのご提供


お問い合わせ

お気軽にお電話、ご連絡ください。私たちは現地で熟練、熟知したチームです。お問い合わせをお待ちしております。

+81-70-1464-4545

moroccanwormeyes@gmail.com

14泊15日
カサブランカ
マラケシュ
最大人 : 16
詳細

カサブランカからマラケシュへの旅行を通して、モロッコの魅力を最大限に堪能してください。 雪に覆われたアトラス山脈からサハラの無限の砂浜へ、中世の古い町フェズからマラケシュのスパイスマーケットまで、モロッコの豊かな歴史と自然の美しさが待ち受けています。 建築とアートワークで表現された古いものと新しいものが衝突し混ざり合う様子を観察し、 遊牧民族と崩壊した都市とが交差する道について学んでください。 このミステリアスで変化の激しい風景の中に隠された多くの謎と伝説を発見してください。

  • 最も印象的なモスクの一つであるカサブランカのハッサン2世のモスクを訪れて、帝国都市メクネスの観光をお楽しみください 。
  • 地元のツアーガイドと巡る、フェズの迷路メディナ(旧市街)。中世に戻ったような感じがします。
  • 美しい田園地帯やアトラス山脈の村を歩きます。 伝統的なベルベル家庭でのホームステイを通して先住民族の文化や伝統をより理解することができます。
  • 多くの人々にとって、モロッコで叶えたい夢と言えば、サハラ砂漠の赤い砂をラクダに乗りトレッキングすること。 もしあなたがラクダではなく自分の足で歩いてトレッキングしたければそれもOKです。
  • アイット・ベン・ハドゥにあるGame of ThronesとGladiatorの舞台裏で行こう。 この要塞化された赤い都市は、かつてはサハラ砂漠とマラケシュの間のキャラバンルートの重要な停留所でしたが、今では映画製作者の天国となりました。
  • エッサウィラの海岸沿いの町に戻り、海辺の新鮮なシーフードバーベキューを楽しみます。
  • マラケシュの活気あふれるメディナのガイド付きツアー。夜にはジャマ・エル・フナ広場にある占い師やダンサー、大道芸人達のカーニバルをお楽しみください。
旅程

1日目:カサブランカ

アッサラーム・アライクム!モロッコへようこそ。

あなたの冒険は午後6時からのウェルカムパーティで始まります。ホテルのフロントで時間を確認してください。もしフライトの到着時刻が遅くウェルカムパーティに間に合わない場合は、追加の宿泊施設を予約し、翌日午後6時からツアーを開始することができます(空室状況によります)。もし到着時刻が遅くなる場合は、ホテルのフロントにお知らせください。
また、ウェルカムパーティでは、あなたの保険の詳細と緊急連絡先を確認しますので、お手元にご用意ください。

このツアーではカサブランカでの自由時間はわずかです。一日早く到着することをご検討ください。
フランスのマルセイユをモデルにしたこの街は、アールデコ建築とハッサン2世モスクHassan IIで有名です。カサブランカで一日を過ごす場合は、古いメディナ(旧市街)と街壁を歩き、その後タクシーに乗って新しいメディナであるクアティエ・デ・ハバスQuartiers des Habousを訪れます。地元の人たちがビーチでサッカーをしているのを見て、コーニッシュCornicheに沿って散歩をしたり、素晴らしいカフェのひとつで甘いミントティーを飲んだりするのもいいでしょう。

※ホテル周辺や観光地等で、多くの悪質なツアーガイドがツーリストに声をかけてきます。こういったガイドはツアーの安全性が低く、またガイド料も割高です。ガイドを希望するのであれば、安全性の基準を満たしたガイドを予約しておくことをお勧めします。

2日目:ラバト-メクネス

早朝、電車で1時間、歴史あるラバトへ向かいます。 ラバトの歴史はローマの定住者、海賊、さらに最近ではモロッコ政府機関の集まる都市となっています。 数多くのアラブのモニュメントがあり、10世紀から15世紀のAlmohadとMerenidの王朝を感じることができます。 最も早い知られている和解はSalaであり、現在Chellahとして知られている地域を占めています。 荷物を保管し、市内の旧市街を数時間過ごし、Kasbah des Oudaiasまで行き、大西洋の景色を楽しみます。
その後、電車で3時間、メクネスへ進みます。 メクネスの帝国都市はスルタン・ムーレイ・イスマイル(現代版ルイ14世)が独自のヴェルサイユとして作りました。2万5000人以上の奴隷を使って建てられた壁や門、50以上の宮殿の一つです。

3日目:ヴォルビリズ- フェズ

朝はメクネスの街を自由に歩きます。
17世紀、スルタン・ムーレイ・イスマイルはメクネスを地方の町から壮大な帝国都市に変えました。巨大な建築Heri es Souani Granary、崩壊した皇帝の宮殿を訪れます。メディナのフレンドリーな地元のレストランでラクダのハンバーガーを試してみてください。
その後、プライベートミニバスに1時間乗って、丘陵地帯とオリーブ畑を通ってヴォルビリズの遺跡に移動します。世界遺産に登録されたヴォルビリズは、かつてはローマ帝国の首都であり、帝国の前哨基地でした。到着後は、地元のガイドと遺跡周辺を見学します。飲料水、帽子、サングラス、サンクリームを持参してください。また、Decumanus Maximusに沿った素晴らしいモザイクで街が満たされています。カメラを忘れずに!
その後、次の2泊を過ごすことになるフェズまで2時間のドライブです。フェズはモロッコの精神的、文化的中心地です。活気に満ち、騒々しく、魅惑的で圧倒的な存在感、視覚的に刺激的。すべてのメディナの母親のような巨大な旧市街です。

4日目:フェズ

フェズ・エル・バリとしてローカルに知られている旧市街ガイド付きグループウォーキングツアーに参加します。 職人、市場、モスクなどの生きる中世メディナの迷路に入りましょう。 高く積み重ねた商品を運ぶロバを横目に、スークの専門店の立ち並ぶエリアを探索します。 市内で最も美しい建物のひとつであるMedersa Bou Inania。最近改装され、観光客に開放されています。 Medresse el Attarineと美しく改装された18世紀の旅館Funduk Nejjarineを訪れます。 また、伝統的な方法で作業する陶器工場があります。 ディナーには(トマトベースのスープ)やチキン詰めのパスティラ等を(ツアー代金には含まれません。)をお楽しみください。

5日目:ミデルト

プライベートミニバスに乗り、美しいアトラス山脈を背後にしつつ約4時間。
肥沃な谷、杉や松林、力強い岩場の風景など、さまざまな壮大な風景を通って、内陸の南にドライブします。
この地域には遊牧民の羊飼いが集まっています。バーバリーエイプは北アフリカのみに生息します。
ミデルトは、鉱山の拠点として建設され、農地や果樹園に囲まれた市場の町です。
Bremmemの近くの村を探索し、地元の農場を訪れます。
フランシスコ会修道女が運営する刺繍ワークショップ「Kasbah Myriam」は地元のベルベル人女性に持続可能な雇用と教育を提供する目的で作られました。美しい土産品を見つけることができます。 また、ミデルトの伝統的な音楽を鑑賞することもできます。

6日目:メルズーガ- サハラキャンプ

サハラ砂漠に向かい5時間ほど走ります。私たちは私たち自身のミニバンの便利さを持っているので、道中、カスバとPalmeries(椰子の木、畑や果樹園で盛んな谷)の景色を楽しむことができます。不毛の山地から肥沃な谷まで、エルフードやリサニのようなフロンティアの町で休みながら、変化の激しい風景を駆け抜けて、小さなサハラ砂漠のメルズーガ村へと向かいます。
オレンジ色のErg Chebbi砂漠を背景に、魅力的なメルズーガの村は、現代の世界から孤立しているように感じられます。到着後は約1時間のサンセットツアー。ラクダに乗り広大な砂漠を歩きます。エルグ・シェガガの砂丘は、この国で最も美しく、一度は訪れるべき場所です。エルグは風が吹いている場所に砂を広げて、絵のように波打った尾根と谷に形成された広大な海です。封鎖された道路の端にあり、アルジェリア国境からちょうど20キロメートルのところにあります。これは本当に国境のようです。夜は満点の星の下の砂漠のキャンプ。私たちの地元の友達は、心のこもった饗宴を準備します。

備考:キャンプはシンプルなもので、寝具や基本的なトイレ設備は備わっています。4月から10月までの間、大部分の旅行者は用意されたブランケットで十分ですが、11月から3月の間は暖かい寝袋を持参することをおすすめします。

7日目:トドラ - ダデス

トドラ渓谷へのドライブをスタートします。 途中、El Khorbatのオアシス博物館を訪れてから、美しいトドラ渓谷(合計約5時間)へ向かいます。ここでは、緑豊かな渓谷や岩が壮大な景観に刻み込まれた素晴らしい景色をお楽しみください。

8日目:トドラ渓谷

トドラ渓谷を1日探索します。渓谷を通り抜け、近くの山道を歩きます。選ぶべきルートがいくつかありますが、最も一般的なのは、約4時間かかる10キロのルートです。地元のガイドと一緒に、ぜひ挑戦してみてください。平均的な体力と筋力があれば大丈夫です。ベルベル村のベルベル邸を訪れ、おそらくミントティーをいただくチャンスがあります。遠くに見える周辺の山々や有名なローズバレーは、驚異的な環境を作り出しています。ウォーキングを十分に楽しむには、ウォーキングブーツやスエットやウィンドブレーカー、サングラス、サンクリーム、飲料水が必要です。地元の女性のいる泥レンガのカスバを訪れ、変わらぬ文化に人々がどのように住んでいるかを見ることができます。緑豊かなパノラマの景色を望むホテルプールと、急な崖の顔に囲まれた場所も、ここで一日を過ごすのに最適な方法です。

9日目:アイット・ベン・ハドゥ

南へ4時間、アイット・ベン・ハドゥへ。 古代カスバ遺跡、旧植民地軍の前哨基地、ヤシの木々と灌漑された畑、険しい山々、渓谷をドライブします。 アラビアのローレンス、シェルリング・スカイ、ブラック・ホーク・ダウンなどの作品が撮影されたワルザザートで昼食をとります。 時間が許せば、アトラスムービースタジオのツアーを楽しむことができます。 アイット・ベン・ハドゥは何世紀も前、サハラ以南の塩を運ぶキャラバンのための重要な停留所でした。 現在、壮大なカスバは世界遺産に登録されています。 午後遅く、モロッコの最も有名な料理(クスクスとタジン)の秘密を学ぶためのクッキングデモを楽しんでみませんか?

10日目:...

サハラに別れを告げ、壮大なTizi n’Tichka Pass(標高2,260メートル)からToubkal国立公園(約5時間)への旅をお楽しみください。途中、雪が降った山々と谷を見ることができます。 現代の世界から遠く離れた平和な村Aroumdまで、1時間のトレッキングで伝統的な山の村の生活に歩み寄ります。散歩に慣れていない場合は、代わりにmuleに乗ることができます。岩場の露頭にある遠隔地のAroumd村では、ハイアトラス山脈の素晴らしい景色と伝統的なベルベル文化を体験できます。 Aroumdの家族経営の山の家で夜を過ごしましょう。薪ストーブやパンの香りに包まれ、ホストファミリーと会い、ベルベルのおもてなしをお楽しみください。居心地が良く、快適で、間違いなくユニークな体験です。

11日目:エッサウィラ

見事なアトラス山脈の谷間を午前中に歩いてみましょう。その後、大西洋沿岸エッサウィラの古い漁村に向かって5時間西へ向かいます。砂岩の歩道は、白い家屋、明るい青い空、周囲のビーチと砂丘の砂が美しいコントラストを織りなします。この芸術家の町には、かつてイギリス人とユダヤ人の多い町がありました。その魅力は、1960年代に多くの時間を費やしたOrson WellesやJimi Hendrixのような人々を誘惑しました。北アフリカで最も魅力的な場所の1つで、ヨーロッパの海辺の魅力を持つこのモロッコの街の楽しいリズムに身を寄せるようになります。修復されたリアド、またはモロッコ特有の伝統的な貴族の家で、メディナの喧騒から離れて静かな時を過ごします。あなたのリアドは美しくデザインされ、モロッコの伝統的なスタイルで飾られています。これはあなたの旅の最も記憶に残る滞在の1つになるでしょう。

12日目:...

地元のガイドと共に、古いメディナ、ユダヤのメラ、港、スカラ(海の壁)を歩くツアーに参加します。その後の自由時間には、エッサウィラの狭い通り通りを探索してみてください。街を歩いていると、海賊がいた日からほとんど変わっていないように感じられます。漁港では毎日の漁獲とそれに続くせりを観察することができます。今朝捕れたシーフードを調理したプレートをお勧めします。たくさんのお店や興味深いアートギャラリーを訪れることで、この小さな町を数日間くつろいで楽しく過ご過ごすことができます。リラックスしたい方は、ハマムや地元の風呂でおくつろぎください。

13日目:マラケシュ

マラケシュ行きのバスに乗って地元の人との会話を楽しんでください。(約3時間)ヨーロッパの近代性に包まれたエキゾチックな古代都市 マラケシュ。 スパイス市場の魅力的な香りと鮮やかな色彩、ミュージシャンの声、彩り豊かなカーペット、美味しい食べ物、美しい庭園に魅了されます。 おそらく、有名なジャマ・エル・フナ(世界最大の公共スペースの一つ)でディナーを楽しんでみましょう。 夜になると、 ヘナの画家、演芸家、ストーリーテラーが繰り広げるエンターテインメント、エスカルゴのスープをはじめ、モロッコの珍味が詰まった屋台が並びます。新鮮なオレンジジュースを一杯、有名なモロッコのスイーツを一皿、そして広場を見下ろす屋上レストランでお茶を飲みながら1日を終えることができます。

14日目:...

自由に探検する1日です。メディナを探検して最後の買い物をお楽しみください。ここには新しい匂い、新しい光景、新しい贈り物が溢れます。陶器、木工細工、銅製品、革製品、カーペット、スパイス。熟練した職人が作る工芸品の数々を眺め、モロッコの香りがいっぱいのお茶を飲みに行きましょう。有名なKoutoubia Mosqueと12世紀のミナレットを訪れてみてください。フランスの画家Jacques Majorelle(現在はYves Saint Laurentが所有)のトロピカルガーデンを散歩したり、世界で最も美しい宮殿のひとつであるパレ・バイア(Palais Bahia)、ムスリム建築の素晴らしいパレ・バディ(Palais Badi)の遺跡などをお楽しみください。 Saadianの墓は最近発見されました。上記のすべてを見つけ出すのは難しいかもしれませんが、楽しい時間になるでしょう。今夜あなたはジャマ・エル・フナとその周辺のメディナに引き寄せられるでしょう。広場に並ぶ多くの屋外レストランで冒険の最後に相応しい時間をお過ごしください。

15日目:マラケシュ出発

モロッコの冒険は今日終わります。 ホテルのチェックアウトは通常正午頃です。いつでも自由に出発できます。 ここでの探索にもっと時間を費やしたい場合は、追加の宿泊施設を事前に予約することができます。

Map

Need Help? Chat with us